住宅設備の話

おしえて乾太くん! ほんとにいいの?

昨今SNSで話題の衣類乾燥機「乾太君(カンタくん)」、近頃はCMもやっていますね。相当売れているのでしょう。ここでは乾太くんについての我が家の感想中心に紹介していきます。

乾燥太くんって何者?

アイコン名を入力

おい乾太くんって何者だ?新手のゆるキャラか?

アイコン名を入力

いえいえ。ガス機器大手のリンナイが販売しているガス式衣類乾燥機です。

外野

なんだ、ただの乾燥機かよ。そんなん昔からあるじゃねぇか!

そうなのです。乾太くん自体は進化はしているのの20年近く前から発売されています。リンナイではさらに昔からガス乾燥機は製造しており、決して新しい技術という訳ではありません。それがここになって爆発的にヒットしてます。何が発端かはよくありませんが、2018年頃からSNSで拡散され人気に火がついた様子です。私は乾燥機つき洗濯機への失望が大きな原動力になったと考えております。洗濯機が進化し乾燥機付モデルが台頭してきましたが、2018年頃の商品は評判があまり高くなく、期待外れだった様子です。そこに乾太くんの存在を知ったユーザーが当時の洗濯乾燥機と比べ物にならない性能に衝撃を受けたのだと思います。

我が家も、嫁(鬼)がSNSで情報を仕入れ、導入を要求されました。

ここがすごいよ乾太くん

多くの家では洗濯機が1階で2階ベランダへ干しに行くという苦痛を日々味わっていると思います。幹太くんはこの苦痛をまず解消してくれます。最強の家事動線です。また、ガスのハイパワーで1時間弱というスピードで乾燥ができるため、週末等で一気に大量の洗濯乾燥をすることが可能です。

もちろん夏の晴れの日で、干せる気力があるときは外に干せばいいのです。気力があれば。。共働きになるとその気力が毎日続きませんよね。そういうときに突っ込んでボタン一つで片付くのは魅力的です。

もちろんガス代はまぁまぁかかりますし(5㎏で1回60円位)導入費用も20万程度は必要です。(10年持つなら年2万円)このコストをどう考えるかです。共働きで時は金なりタイプの方はこれくらいならメリットあるのではないでしょうか?お子さんが保育園ですとやたら洗濯物多いでしょうし。

洗濯乾燥機と比べてどうなの?

近年、洗濯乾燥機も進化してきており、ちゃんと乾燥機能も使える様子です。最新モデルでも25万円程度ですし、新築時に洗濯機を買い替える予定の方は乾太くんが必ずしも必要ではないかもしれません。ランニングコスト(電気代)はこちらのほうがおおむね安いです。ただし、時間は依然かかる様子で乾太くんの3倍近いです。また、当然ですが、乾燥しながら洗濯はできないので乾燥している間に次の洗濯ということはできません。 また、2つを一つにしている分、複雑にもなっており、メンテナンス手間、故障リスクは高くはなります。

ぐるお

新しい洗濯機は乾燥機付きが主流になりつつありますので、今後洗濯機の方がどんどん進化していく可能性は高いです。

乾太くん導入のポイント

置き場の工夫

乾太くんのデメリットとして、場所の圧迫感があります。個人的には圧迫感とうより威圧感。特にむき出しで洗濯機の上に設置すると、見た目が不安定に見え威圧感が増します。ですので、設置の際はあらかじめ置き場を工夫しましょう。できれば専用置場と作れればよいですが、場所にゆとりがなく洗濯機の上に置くときは、事前に横に壁を設け、囲うようにしましょう。また、通常洗濯機の奥の壁に窓を配置するケースが多いので、乾太くんを設置する場合は窓位置も他に移しましょう。我が家の場合、本当は棚も造作で作ってほしかったのですが、工務店があまり経験がなく自信がない様子でして、側面の壁だけ作り、専用ラックに乗せています。

造作する際の耐久強度など、詳しい設置要領はリンナイのHPを参考にしてください。本当はどこかの建具メーカーが洗面と合わせた専用建付け家具作ってくれれば早いのですが。

タイプの選択

現在乾太くんは通常3,5,8㎏タイプとデラックス5㎏タイプがあります。個人的にはデラックス5㎏がおすすめです。こちら掃除するフィルターがドアについています。(他は奥面)洗濯機と2段方式ですと奥のフィルターを取るのが少し面倒ですので(特に背の低い女性は)こちらがおすすめです。また、乾太君は通常モデルと業務用モデルがあるようです。(知らなかった。。)業務用は乾燥機を回す駆動部のベルトが強化されている様子。

乾太くんは構造はシンプルで故障はあまりなく、壊れる寿命としてはこのベルトの様子です。それが3倍長持ちなので毎日使用するヘビー使用前提の人は業務モデルの方がよさそうです。というか、個人的には弱点がわかっているならすべてのモデルで業務用パーツ採用しろと思います。

オール電化には不向き

こちら当たり前ですが、乾太くんはガス栓が必要です。オール電化で検討されている方はあきらめましょう。また、ガス料金はガス機器導入によって料金プランが変わります。乾太くんを使う場合で床暖房も検討中の方はガス式の設備を導入しましょう。(詳しくは各ガス会社のプランを参考にしてください。)ただし、乾太くんでの割引はなさそうです。。

我が家はガス電気入り乱れています。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。